KFCのゲーム日記

雑談多し・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • 管理画面
  • ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

  • 管理画面
  • ≫ EDIT

    SP革命編を見てきた 他。....φ(・ω・` )

    ドモッ(ёдё)ノ"

    久々に映画を見てきました。
    トロン以来ですから2ヶ月ぶりなのかな(;・∀・)?

    タイトル通り、SP革命編見てきました。
    映画館の女性の率が自分が見に行ったところは90%以上(;・∀・)
    っていうか、男性私だけorz 
    周りは女子高生とか女子大生とかOLさんと色々、気分は女性専用車両に乗ってるような感じでしょうか(乗ったことありませんが(;・∀・))。ポップコーンのいい香りが漂ってました。

    まあ、隣の席には見慣れた腐女子がいましたが、優待券の期限が明後日までだったので何とか処理したいと言うのもあり、誘って連れて行って2枚消費完了(`・ω・´) 後2枚だ~ 
    今日も映画を見なければ。

    さて、SP革命編ですが見た映画館の音響が悪いのか、映画の音が悪いのか・・・・
    いまいち音がなんか物足りなかった。
    内容については、ネタバレ以外なくてコメントしようがない(゜ー゜;A
    死を覚悟した時に「これを生きぬいたらもっと叩いてください」という どMな発言シーンに失笑がすごかったのが印象的な映画だった。(謎)

    ビジュアルだと、かっこよかった岡田君・・・アクションが早すぎて目が追いつけませんでしたorz。
    これゲームにしたら売れるんじゃね?、スキル使うとスローモーションになったり、起こることが少し先まで見えたりとか。

    あ 出す会社によってはマインドコントロールみたいになっちゃうかとか、よからぬ妄想をしながら映画を見ました。

    簡潔に書くと、TVを見てる感覚で映画を見終えました 終。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    まそんな感じでした。 でも楽しかったです。2時間ドラマ枠で十分いけますな(゜ー゜;A

    さて今日は映画を見に行く以外にもう1つ目的があったのだ(;・∀・)

    それはこれ。
    hagaren0.jpg

    7月2日全国ロードショー 劇場版 『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』
    第1弾買い忘れて、第2弾をようやく思い出して購入~

    思い出したきっかけが、一昨日のドラマ「BOSS」で吉瀬 美智子さんが、私ハガネの女になりますというネタの発言で、ぴんとキタw 

    やべぇ鋼錬劇場版の前売り買い忘れてた~ 

    そんなきっかけで思い出しましたorz 

    この映画気になるのは、漫画終ってるのに劇場版・・・ でも見に行っちゃう・・・
    アニメで見に行くのはFate以来になります。ちなみに、映画館に前売り券を購入時もしくは購入後にでも鋼の錬金術師27巻を持っていくと鋼錬の色紙をもらえるそうです。今日もう1度行った時にもらってこなければ....φ(・ω・` )

    後購入した時に、妹君の言った発言がとても気になる。

    「7月っていえば絶対暑いよね~ 今年は電力足りないんでしょ・・・ TVで大停電とかいってるし、そもそも映画館やってるの?109シネマズは確か3月11日以降未だにずっとお休みなんですけど~」
     
    考えもしなかった・・・ 良く考えれば東京電力の管轄内での上映あやしくない?orz
    上映無しでDVD購入予約券として使えますとか勘弁どす。(;・∀・)

    それとこの映画も4月1日上映予定で地震の影響で10月に上映が延期になったけど興味あるので見てみたい。
    世界侵略:ロサンゼルス決戦
    タイトルは微妙に微妙だけど・・・。

    1942年2月25日アメリカのロサンゼルス上空に未確認飛行物体が現れ10万人が目撃。
    アメリカ軍は1400発を超える対空砲を打ち込んだが、ATフィールド的なバリアーでもあるのか?
    はたまた届いてないだけなのか?・・・効果なし(;・∀・)
    地球外生物との遭遇は、始まりに過ぎなかった・・・・

    なんとなくインディペンデンス・デイ+宇宙戦争的な映画に感じちゃいますが、どうなんでしょうかね~
    かなり気になります(´・ω・`)

    実はこの映画、

    「第二次世界大戦中の1942年2月25日に、アメリカ合衆国カリフォルニア州のロサンゼルス市で起きた幻の戦闘。日本海軍の艦載機による空襲を信じたアメリカ陸軍が対空砲火を中心とした迎撃戦を展開、その模様はラジオ中継されアメリカ西海岸をパニック状態に陥れた。しかし実際に日本海軍がそうした作戦を行った記録はなく、騒動の真相は現在に至るまで闇の中にある。」と言う、実際に起こった事件「ロサンゼルスの戦い」をモデルにした映画だそうです。

    予告編だけでも面白そうなので、ぜひ劇場で見たいですな(`・ω・´)b

    予告編~「世界侵略:ロサンゼルス決戦

    人類と宇宙人が全面対決、映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」の日本語字幕入り予告編ムービー
    スポンサーサイト

    | 質問!疑問? 雑記!! | 02:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ロサンゼルス決戦、面白そうですよね~

    インデペンデンスデイの時の小型UFOのデザインもよかったですけど
    こっちのごつごつしたデザインも好きです(●´|`●)

    | かくのしん | 2011/04/16 04:00 | URL |

    >>かくのしん様
    壮大すぎて(・∀・)イイ!!

    なんとなく、大きな母船が出てくればインディペンデンス・デイか、第9地区のイメージがあります^^

    ごつごつデザインの方がなんとなくミステリアスな気がします(`・ω・´)

    | kfc | 2011/04/16 04:13 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://kfcbaggio.blog57.fc2.com/tb.php/235-7089155e

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。